CURTAIN CALL

haruka nakamura


アナザースカイ


「アナザースカイ」
というテレビ番組で、楽曲を長期に渡りよく使用していただいています。
前回は蜷川実花さんの回で「every day」が流れました。
ゲストの人物像を掘り下げる素敵な番組です。

https://t.co/UeiDZB1jV3
| - | 20:05 |
兵庫県立芸術文化センター

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE TOUR 2017「音楽のある風景」

ACT.16 関西最終公演


日程:2017年4月1日(土)
会場:兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
開場:17:30 / 開演:18:00 (20:00終演予定)
料金:前売 5,000円 / 当日 5,500円 (全席指定)

https://t.co/5wmmQTVmGq

出演:haruka nakamura PIANO ENSEMBLE

PIANO ENSEMBLE:
haruka nakamura (Pf)
ARAKI Shin (Sax&Flute)
akira uchida (Sax)
rie nemoto (Violin)
isao saito (Drums)

聖歌隊:
うらら
松本未來 (baobab)
CANTUS

照明:chikuni
音響:福岡功訓 (Flysound)

2015年から2年以上に渡り、 全国各地の重要文化材や教会などを巡ってきた、haruka nakamura PIANO ENSEMBLEによる「音楽のある風景」ロングツアー。

広島世界平和記念聖堂、岡山ルネスホール、京都文化博物館など、大きな反響を呼んだツアーもいよいよ最終局面を迎える。
関西では最終となる特別公演を、舞台を客席が取り囲むアリーナ形式のホールとして知られる兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホールにて開催。
PIANO ENSEMBLEのメンバーであるharuka nakamura、ARAKI Shin、内田 輝、根本理恵、齊藤 功に加え、
レコードでリリースされた新曲「CURTAIN CALL」でメインボーカルを務めた14歳の新星うらら、九州公演より参加しているbaobabの松本未來 、そして盟友CANTUSによるコーラス隊が参加。
また照明にはchikuni、音響にFlysound福岡功訓という、ツアーを共にしてきたゆかりのメンバーも集結し、長きに渡る旅の集大成へと向かう。


企画/制作:night cruising
協力:Inpartmaint Inc. / Riverfuse LLC.

| - | 14:40 |
evam eva yamanashi 「 形 」 

 

 

LIVE ゆくさきの光



4月8日に、evam eva yamanashi ギャラリー「形」(3/25open)にて、
FOLKLORE+内田輝 LIVE「ゆくさきの光」を行います。


 




- ゆくさきの光 -


日程  4月8日(土)
会場  evam eva yamanashi 「 形 」
時間  開場15:30 開演16:30 - 18:30
料金  前売3,500円 / 当日4,000円 (1drink付)
出演  FOLKLORE (AOKI,hayatoとharuka nakamura)+内田輝

予約  3月1日よりメールにて受付開始
    件名「 LIVE申し込み 」、お名前、電話番号、ご予約人数を記入のうえ、
    下記のアドレスまでご予約をお願いいたします。
    問い合わせ先: event@evameva.com


*入場者数に限りがございます。予約が定員となり次第締め切らせていただきます。その場合、当日券の発行はいたしません。
*公開録音のため、小学生以下のお子様のご来場はご遠慮頂いております。
*駐車場に限りがあるため、当日はなるべく乗りあわせてお越しください。

 

 

 

 



evam eva yamanashi 「 形 」 (2017年3月25日オープン)

山梨県中央市関原885
営業時間: 11:00 - 19:00

<電車>  甲府駅より JR身延線「東花輪」下車(約26分)、タクシー(約10分)
<バス>  甲府駅より 「豊富」下車(約50分)、徒歩(約6分)
<車>   中央自動車道「南甲府IC」より12分


マップはこちら → map


*お電話でのお問い合わせに関しましては、青山店までお願いいたします
evam eva青山店 03-5467-0180


 




FOLKLORE

AOKI,hayato と haruka nakamura が2012年春、CDショップ「雨と休日」3周年演奏会で出会い結成。
ギター、ピアノ、電子楽器を織り交ぜ、交叉する旋律と音響の旅路。
2014年秋1stALBUM 『 FOLKLORE 』(fete musique)をリリース。


内田 輝

音楽大学でSAXを専攻。 卒業後欧州を旅し、 その実体験から西洋と東洋における紀元前から中世の思想を意識する。
ピアノ調律を習得後、14世紀に考案されたclavichord(鍵盤楽器)に出会う。
古来からの美意識に基づき音の霊性と波動を追求している。

| - | 14:20 |
haruka nakamura × 宮内 優里

 

 

 

 

吉祥寺キチム

 

昨年、京都でセッションしてみたら楽しかったので、東京で長めにやってみます。
ゆるゆる心地よい時間を作れたら。 

haruka nakamura、宮内 優里 

 




出演 haruka nakamura宮内優里 

PA:福岡功訓(Flysound) 

日時 4月15日(土)
開場 19:00
開演 19:30

 

 

http://www.kichimu.la/file/harukayuri.htm

 

 

 

 

 

| - | 12:54 |
前田エマ パリ

 

 

 

 

 

エマさんのパリで撮影した写ルンです

 

音楽を担当しました。

ギターは森俊二さん。

エマさんが録音したパリの雑踏や、彼女の歌声も音楽として鳴らしました。

 

 

 

 

 

 

モデル、前田エマが「写ルンです」を片手に過ごしたパリでのこと。

Un Vin Chaud, s'il vous plaît.
監督・撮影・編集 前田エマ
音楽 haruka nakamura 森俊二
編集補助 三田村亮

Director:Emma Maeda
Music : haruka nakamura/Shunji Mori
Assistant Director:Ryo MItamura

 

 

 

 

| - | 15:42 |
RECORDING TOKYO 2 受付開始



haruka nakamura PIANO ENSEMBLE TOUR ACT.15 / sonorium





『RECORDING TOKYO 2』
本日、2月2日お昼12時より抽選受付開始となります。

https://t.co/uZhKAs3cLU

| - | 12:24 |
RECORDING TOKYO 2






haruka nakamura PIANO ENSEMBLE TOUR ACT.15 『RECORDING TOKYO 2』



『音楽のある風景』発表から2年。
haruka nakamura PIANO ENSEMBLEは海外公演を含め、各地16箇所でのLONG TOURを敢行し、世界平和記念聖堂に代表される教会や、祈りの場を中心に巡る演奏会の旅で、各地に忘れられない時間を遺してきた。


その旅の出発点でもあり、『音楽のある風景』を録音した場所でもある東京・ソノリウム。


ENSEMBLEや、その旅路を見守る人々にとって聖地のような特別な場所で、新たなアルバムの為の録音が再び行われる。昨年12月にめぐろパーシモンホール小ホールで行われた、聖歌隊を加えた大編成による1度目の公開録音とは異なり、今回はENSEMBLEメンバーだけによる、聖地での、最後の公開録音。
chikuniの灯り、生音、そして限定された客席。


目の前で遺される音を共に創る、貴重な公開録音公演となる。



◆日時:2017年3月11日(土)18:00開場 / 18:30開演
◆会場:永福町 sonorium (東京都杉並区和泉3-53-16)
◆料金:前売 5,500円 (※抽選販売・全席自由・整理番号付・限定80席) ◆出演:haruka nakamura PIANO ENSEMBLE

◆照明:chikuni ◆PA:Flysound

【ご来場特典】PIANO ENSEMBLEツアー公演より、新作アルバムには収録されない未発表レアテイク音源のダウンロード・カード


haruka nakamura PIANO ENSEMBLE: haruka nakamura - pf ARAKI Shin - saxphone & flute akira uchida - saxophone nemoto rie - violin isao saito - drums


●チケットは下記のオンラインチケットにて抽選販売を行います。
オンラインチケット: LivePocket https://t.livepocket.jp/e/recording-tokyo-two

※チケットの申し込みにはLivePocketの会員登録が必要になりますので、あらかじめご了承ください。
●抽選販売受付期間:2017年2月2日(木)12:00〜2月5日(日)23:59
●抽選結果発表:2月上旬頃
(※当選者の方々は当選メールからお支払いのお手続きをお願いします。)
●支払い方法:クレジットカード/携帯キャリア決済/コンビニ決済 ※コンビニ決済の際は手数料が別途かかります。
※携帯キャリア決済は、購入端末によって、ご利用いただけない場合があります。

《チケットご購入の際の注意事項》 ご購入いただいた際は下記の注意事項の同意いただいたと見なされますので、 必ずご購入前にご確認下さい。

*当日、ライヴをレコーディングいたします。会場がとても響くため、未就学児および静寂に我慢できないお子様のご入場をお断りさせていただきます。 また開演後のご入場はできかねる場合がございますので必ず開演前にご来場下さい。
また、カメラ、携帯電話などでの撮影、録音は禁止とさせていただきます。


<お問い合わせ> 株式会社インパートメント 03-5467-7277 | http://www.inpartmaint.com/ | info_pdis@inpartmaint.com



| - | 21:13 |
兵庫芸術文化センター






haruka nakamura PIANO ENSEMBLE
TOUR 2017「音楽のある風景」


ACT.16 関西最終公演

日程:2017年4月1日(土)
会場:兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール
開場:17:30 / 開演:18:00 (20:00終演予定)
料金:前売 5,000円 / 当日 5,500円 (全席指定)

出演:haruka nakamura PIANO ENSEMBLE

PIANO ENSEMBLE:
haruka nakamura (Pf)、ARAKI Shin (Sax&Flute)、akira uchida (Sax)、rie nemoto (Violin)、isao saito (Drums)

聖歌隊:うらら、松本未來 (baobab)、CANTUS
照明:chikuni
音響:福岡功訓 (Flysound)


【前売チケット購入】
以下のオンラインチケットLivePocketにて2/5(日) 12:00より販売開始
https://t.livepocket.jp/e/20170401_harukanakamura

*メール予約(取り置き)はございません。オンラインチケットサービスでの販売のみとなります。
*全席指定となります。席番号をあらかじめお控えいただきますよう、お願いいたします。
*予約が定員となり次第締め切らせていただきます。その場合、当日券の発行はいたしません。お早めにご予約下さい。 *本公演では、静寂を大切にした音楽の意向、また緊張状態が長時間続く内容を考慮し、大変申し訳ありませんが小学生未満のお子様のご来場はご遠慮頂いております。ご理解、ご協力のほどお願いいたします。
*チケットご購入後のお客様の都合による変更・キャンセルはできません。

詳細 http://nightcruising.jp/170401_harukanakamura/

企画/制作:night cruising 協力:Inpartmaint Inc. / Riverfuse LLC.



| - | 21:07 |
星のクズ





画家の笑達くんが、ピアノを弾く僕の作品を描いてくれました。


2015年12月の京都文化博物館公演を観て、制作。
新潟白山神社の白山くくり石様の模様と共に。




笑達
http://and-nigaoe.jp/

| - | 12:11 |
福島ヒトト はじまりの音

 

 

FOLKLOREで、福島へ

>> http://www.organic-base.com/topic/folk/

 

 

 

日付│2017年2月23日[木曜日]
時間│19:00 open / 19:30 start
料金│3,500円 (+1ドリンクオーダー)
会場│食堂ヒトト
   福島県福島市大町9-21 ニューヤブウチビル3F

 

 

 

定員がありますので、予約をお願いします。(1月19日[木]15時から受付開始)
ヒトト店頭(12:00〜17:00 火定休)/メールにて受付いたします。
hitoto@organic-base.com
件名を「2月23日ライブ申込」として、お名前・人数・お電話番号を明記の上、
メールをご送信ください。

 

 

 

 

FOLKLORE
AOKI,hayato と haruka nakamura が2012年春、CDショップ「雨と休日」3周年演奏会で出会い結成。ギター、ピアノ、電子楽器を織り交ぜ、交叉する旋律と音響の旅路。2014年秋1stALBUM 『FOLKLORE』(fete musique)をリリース。
http://fete-musique.tumblr.com
https://www.facebook.com/soundfolklore
https://soundcloud.com/folklorecoda

 

 

 

内田 輝
音楽大学でSAXを専攻。 卒業後欧州を旅し、 その実体験から西洋と東洋における紀元前から中世の思想を意識する。ピアノ調律を習得後、14世紀に考案されたclavichord(鍵盤楽器)に出会う。古来からの美意識に基づき音の霊性と波動を追求している。
http://baroquevoice.tumblr.com

| Performance | 15:29 |