CURTAIN CALL

haruka nakamura


<< 森 | main | ギター >>
こども




こどもと音楽をすることが増えてきた。
こどもは何でも知っている。
大人が忘れてしまったもの。
蓋をしているもの。
失くしてしまったもの。
全てを持っている。
持たざるからこそ、持っている。

こどもは師であり、仲間だ。


こどもたちに助けられることも多い。
特にこの前の、世界では、彼らの声や、歌や、自由な心に引き出された。
こどもは獣であり、悪魔であり、また天使でもある。
ENSEMBLEでは、静寂も音楽の一つとして捉えていたため、なかなかこどもたちと共有することが出来なかったが、これからはどんどん彼らと音楽を作って行きたい。



いつまでも、音楽をしている時はこどもで在りたい。









| - | 23:01 |