CURTAIN CALL

haruka nakamura


<< 福島のみなさん | main | hodie >>
CANTUS






聖歌隊CANTUS
10年ぶりのアルバム「オディエ」が発表されます。
トラディショナルな聖歌を中心に、ある教会で録音されたこの作品。コメントにも書きましたが、録音に立ち会っていながら、これは彼女たちの1stアルバム、本当の意味でのデビューアルバムだと、僕には思えました。
本当に素晴らしいアルバムです。


CANTUSとはこの10年間、共に歩んできました。
「光」という曲を共有しました。
その光を演奏する時、前奏としてオディエを歌ってくれたことがあり、あの美しい響きは今でも心に残っています。
僭越ながら、表題曲オディエをCANTUSの歌を元にremixさせて頂き、最後の曲として収録されています。


ラテン語で「今日」という意味のオディエ。
子供の頃から聖歌を共にしてきた女の子たちも大人になり、母となり、それぞれの家庭ができた。
それでも仲間と歌を歌おうと。
なんという自我のない、歌への慈しみ。
彼女たちの今日という日への讃美歌を聴いてください。














| - | 18:59 |