CURTAIN CALL

haruka nakamura


<< 関西最終公演 | main | 渋谷WWW >>
ミロコマチコ×haruka nakamura「世界」

 

 

 

 

 

画家・ミロコマチコのライブペインティングと、

音楽家・haruka nakamuraのピアノによるセッション「世界」を、

4月29日の夜と30日の昼に、篠山のrizmで開催します。

 

 

——-

 

 

4.29(土)「暗闇に手を伸ばす」 開場:19時 開演:19時30分

4.30(日)「光にほどかれて」 開場:15時 開演:15時30分

会場:rizm(兵庫県篠山市今田町下小野原7-2)

料金:1公演/3800円、2公演/7000円

出演:ミロコマチコ(ライブペインティング)、haruka nakamura(ピアノ)

音響:night cruising

30日「光にほどかれて」出店:御菓子丸(和菓子とお茶)

 

 

 

 

 

 

わたしたちの周りに広がる世界、わたしたちの中に広がる世界

ミロコマチコのライブペインティングとharuka nakamuraのピアノが交叉した時なにが生まれるのか

暗闇に手を伸ばしたら見えてきた光に、境界がほどかれていく

 

 

 

 

お申し込み:下記アドレスまで必要事項を明記のうえ、メールをお送りください。
[ignition.gallery@gmail.com]

件名「世界」

1.お名前(ふりがな)

2.当日のご連絡先

3.ご予約人数

4.ご希望の公演名:暗闇に手を伸ばす・光にほどかれて・2公演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミロコマチコ

image

 

 

1981年、大阪府生まれ。画家・絵本作家。いきものの姿を伸びやかに描き、国内外で個展を開催。絵本『オオカミがとぶひ』(イースト・プレス)で第18回日本絵本賞大賞を受賞。『てつぞうはね』(ブロンズ新社)で第45回講談社出版文化賞絵本賞、『ぼくのふとんは うみでできている』(あかね書房)で第63回小学館児童出版文化賞をそれぞれ受賞。その他の絵本に『つちたち』(学研プラス)、『けもののにおいがしてきたぞ』(岩崎書店)など。その他の著書に画文集『ホロホロチョウのよる』(港の人)、画集『けだらけ』(筑摩書房)、『ねこまみれ帳』(ブロンズ新社)などがある。2015年、絵本『オレときいろ』(WAVE出版)でブラティスラヴァ世界絵本原画ビエンナーレ(BIB)金のりんご賞を受賞。2014年伊勢丹クリスマスのメインビジュアルを担当。美術同人誌『四月と十月』の同人。2016年春より、『コレナンデ商会』(NHK Eテレ)のアートディレクターとして参加。

 

 

 

 

haruka nakamura

image

 

 

青森県出身

最新作は「CURTAIN CALL」
4th ALBUM「音楽のある風景」によるPIANO ENSEMBLE TOURを2015年から開始。
広島世界平和記念聖堂に代表される教会、重要文化財を中心に、海外公演も含めたロングツアーを敢行中。
ツアー中には目黒パーシモン大ホールで行われた「THE PIANO ERA」にも出演した。

代表作はnujabesと共作した「lamp」
写真家 奥山由之がMV監督を手掛けた「arne」など。
コラボレーションでは、
坂本美雨 with CANTUS、まじ娘、Aimerなどの楽曲をプロデュース、MV、remixを手掛ける。
畠山美由紀の品川教会公演や幾つかの公演で、バンドマスターを担当。

2016年、NHK BSプレミアム「ガウディの遺言」の音楽を担当。
テーマ曲「CURTAIN CALL」が12inch LP + CDで年末にリリース。
自身の楽曲が原題となり製作され、音楽も担当した映画「every day」が公開。
CITIZEN、SONYなどCM音楽における、映像との作品を手掛ける。

ソロ活動と並行して、
青木隼人、内田輝とのTRIO
「FOLKLORE」による旅を続けている。

作画 : 笑達 

 

 

 

 

企画:熊谷充紘(ignition gallery)

 

 

 

 

 

| - | 15:39 |